手術後

24日に手術で25日に病院におむかえでした。
病院の待合室に入ると、キャンキャンキャワ~~ン。
奥から、遠吠えみたいな鳴き声が聞こえます。
ぐったりしょんぼりしているプリンを想像していたので、まさかと思っていましたがそのまさかでした。

先生、「昨日の夜、見に来たら変な泣き方してたよ。」
    「人が見えなくなると泣いてるね。」

思っていたより元気だったので安心。

そしてとった子宮を見せてもらい、説明をうけました。
子宮に水が溜まっていたんです。
この状態をほおっておくと、将来子宮蓄膿になったかもしれ無いと言われました。
元気な体にメスを入れるといくことに、少し罪悪感をもっていたので
間違いじゃないって、ホッとしました。

これで、子宮がんも卵巣がんにもならないよ。

f0032332_14184165.jpg

今日は、患部のテープを外す日。
ぬるま湯でふやかしながら、そっと外しました。

避妊手術と一緒に、マイクロチップも入れてもらいました。
これで、迷い犬になっていきなりの処分はなくなったよ。

娘が、とったり入れたりプリンは大変だったんだね。

そうだよプリン頑張ったよね。
[PR]
by shirokumamama | 2011-12-28 14:17 | プリン避妊手術
<< パン教室 決断 >>