アトラス抜歯と盲導犬繁殖犬

今日は動物病院で、アトラスのぐらぐらした歯を抜きます。
麻酔をしての処置のため、アトラス朝食抜きです。
f0032332_20505841.jpg

アトラスを動物病院預けて、次は盲導犬の繁殖犬のおうちへ。
f0032332_20511215.jpg

繁殖ボランティアさんのお手伝いで、しろくまママが代わりに動物病院へ連れて行きました。
f0032332_20512368.jpg

もう少しで、盲導犬の赤ちゃんがうまれるそうです。
f0032332_2051356.jpg

夕方、抜歯の済んだアトラスを迎えに行来ました。
f0032332_20514628.jpg

抜いたのは、下の前歯2本と左上1本です。
f0032332_20515728.jpg

これから大変なのは、右の奥歯のケアです。
f0032332_2052113.jpg

歯周病になっているので、
マッサージだけではかすが溜まってしまうので、歯ブラシでブラッシングしなくてはなりません。
f0032332_2052226.jpg

盲導犬を引退したときに、歯の状態がとても悪く歯石とりはお願いしてやってもらいました。
しかし、ぐらぐらした歯は元には戻らずずっとかわいそうな状態がずっと続いていたんです。
動物病院の先生と相談し、抜くことに決めました。
ついでに血液検査もしてもらい、異状なし。
[PR]
by shirokumamama | 2012-02-02 20:50 | アトラス
<< 前歯がないと困ること? 犬友達とドーナツ >>