盲導犬センター入所

とうとうインディーとお別れの日が来てしまいました。
f0032332_19535524.jpg

イッセイ君・バース君ちと少し早めにセンターで待ち合わせ。
枯葉の林を抜けると、青々とした牧草の生えている所を発見。
まるでここだけが、夏の草原のよう。
仔馬のように無邪気に駆け回る、インディーとイッセイ君。
f0032332_1954105.jpg

センターに入学してからの大体の流れの説明をしてもらい、みんなで記念撮影。
f0032332_19542158.jpg

インディーの名前のついている犬舎の前を通り過ぎ、訓練士さんに指示された外の部屋に入れました。
イッセイ君と一緒の部屋です。隣には柵ごしにジャスミンちゃん。
f0032332_1954463.jpg

インディーとイッセイ君を部屋に残すと、きょとんとした2頭。
何がなんだか分かっていないよね。
f0032332_19551299.jpg

最後に外から回ってみると、相変わらず2頭でボーっとたったまま。
「頑張るんだよ、イッセイ!」隣で元気に送り出すイッセイママの声。
そうだよね、いつまでも眺めていたってしょうがない。
インディーは生まれたときから、人間のために勉強しなくてはならない選ばれた仔。
「頑張れインディー!」
しろくまファミリー全員、インディーの幸せを祈っているよ。
f0032332_2371518.jpg

[PR]
by shirokumamama | 2006-12-03 19:55 | インディー
<< その後 八兵衛君 >>