<   2006年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

お誕生おめでとう!

f0032332_1951537.jpg
f0032332_0483342.jpg

インディーの一歳のお誕生日です。
今日インディーは至れり尽くせり、夕方ルナちゃんちのお兄ちゃんとうちのお兄ちゃんに暗くなるまでボールでの遊んでもらいました。
そしてお姉ちゃん特製かぼちゃケーキを、一口でたいらげました。
お兄ちゃんからのプレゼントの、ラムボーンをガリガリカジって、ご満悦。
ママの耳掃除もいつもは暴れますが、さすが一歳おとなしくやらせてくれました。
f0032332_0482051.jpg

ほたるちゃんインディーを産んでくれてありがとう、しろくまファミリーとっても楽しかったよ。
あんなに小さかったインディーも、こんなに立派になりました。
今までのパピー達は、お誕生日のすぐ後にお別れでした。
インディーの場合は、12月まで一緒にいられることになったので、気分的にゆとりのあるお誕生日を過ごす事が出来ました。
[PR]
by shirokumamama | 2006-09-29 19:51 | インディー

チワワ

f0032332_22205337.jpg

8ヶ月のLチワワミルクちゃんちに、遊びに行きました。
しろくまママ、こんなに良くチワワを見たのは初めてです。
部屋の中でも、ずっと走り回っていてじっとしていません。
チョコチョコ動き回って、まるでぜんまい仕掛けのオモチャみたいでした。
とっても可愛いミルクちゃん、また遊びましょうね。
[PR]
by shirokumamama | 2006-09-27 22:20 | お友達わんこ

とちぎ動物愛護フェスティバル

f0032332_19345343.jpg

今日は動物愛護フェスティバル、毎年楽しみにしているイベントの一つです。
盲導犬公開訓練では、PR犬としてアリエルが出るのでワクワク、ドキドキ。
あずかっていたパピーが、PRしている姿一度見てみたいと思っていたので夢がかないました。
f0032332_1935678.jpg

さすがこころちゃん、安心して見ていられます。
f0032332_19352027.jpg

お姉ちゃんは大好きなアリエルに、アイマスク体験をさせてもらいご満悦。

あんなに楽しみにしていたアリエルのPR、うまく出来るか心配で力が入ってしまいドット疲れが・・・。
[PR]
by shirokumamama | 2006-09-23 19:35 | 動物フェティバル

コニーは王子様

f0032332_21522551.jpg

パパのパソコンの椅子でくつろぐコニー。
あんまり可愛いので、コニーを下ろさず別の椅子を持ってきました。
[PR]
by shirokumamama | 2006-09-22 21:51 | コニー

なかよし

f0032332_21483698.jpg

インディーが最近ではコニーを追いかけなくなったので、2頭でいるときをたまに見かけるようになりました。
コニーがインディーに、耳や体をなめさせているんです。
ちょっと前では、考えられないことでした。
そしてコニーも、インディーの口をなめたり足の裏の匂いをかいだり。

寄り添っている2頭を見ると、うれしくなってしまいます。
[PR]
by shirokumamama | 2006-09-21 21:47

アリエル元気だったよ♪

f0032332_2145555.jpg

盲導犬センターで、アリエルと再会しました。
かくれて訓練の様子を見たことはありますが、堂々と再会したのは一年ぶりです。

PR犬のこころちゃん(レックスの同胎)も連れてきてくれて、食堂でみんなで大はしゃぎで遊びました。
4頭とも遊んでいるときは、とても元気です。でも訓練士さんが一言呼ぶと、アリエルとこころちゃんは、さっと訓練士さんの横につきます。
さすが、センターの訓練犬、レックス・インディーと差がつきます。
インディーもセンターに入るとそうなるのかなぁ・・・。

お姉ちゃん、今日はセンターに来なかったので話を聞いて残念そうでした。
[PR]
by shirokumamama | 2006-09-18 21:45 | アリエル

フリスビー

f0032332_18163161.gif

f0032332_18165578.jpg

インディーとフリスビーで遊びました。
気が散らないようレックスは、パパと別コースの散歩。
フリスビーってどうやったらいいのかわかりませんが、とりあえず投げたのを拾ってこちらに持ってくる。
持ってきたら、ちょっと引っ張りっこして、アウトで放す。この繰り返し、飽きてきそうだなぁーと思い早めに終了。
こんなんで、いいのかなぁ?

まあでも、フリスビードックを目指しているわけではないのでこんなもんかな。
どっちにしろ本格的にやりたくても、上手に投げられないし。

とりあえず後で、訓練士さんに相談してみよう!
[PR]
by shirokumamama | 2006-09-17 18:17

繁殖ってなに!

f0032332_18153214.jpg

お兄ちゃんとホームセンターに、買物に行きました。
インディーのお誕生が近いのでプレゼントを買ってあげたいということです。
あれよこれよと迷って、ラムボーンに決定!
そしてワンちゃん、ネコちゃん生体のいるところを見学。
可愛い仔猫や仔犬達がいっぱい、でも今のブームは小型犬なので大型犬は一頭もいませんでした。

帰り道にワンコの繁殖場があるのを思い出し、ちょっと寄り道していくことにしました。
砂利の上にたくさんのゲージが並べられ、ワンワン、キャンキャン盲導犬センターでは考えられないぐらいのうるささ。

繁殖場ってこういうことなのかわかりませんが、さびて赤くなっているゲージに仔犬達がたくさん入っています。底には錆びた鉄の網だけがひいてあり、仔犬の足が食い込みそう。
ウンチもオシッコも網から下に落ちたまま。
繁殖場のオーナーは、チャンピオンがどうとか、この犬はくずだから安いとか。
なんだか聞いていて苦しい。顔も引きつってきているのが自分でもわかる。
このオーナーにすると繁殖犬は、お金儲けの対象で「かけがえの無い命」、ではないらしい。
きっとうちのレックスみたいに足の悪い子って、くずなんだろうね。
べらべら自慢げに話すオーナーを横目に、その間にもどんどん仔犬が売れて行きます。

しろくまママ、大切な繁殖犬から大事に大事に育てられた仔犬しか知らないんですよね。
直射日光の中錆びたゲージに何時間も入れられて、見世物にされるなんてレックスもインディーも一度もしたことありません。

繁殖が悪いとは思わないし、ちゃんとしたブリーダーさんだっていっぱいいる。
「ばっちゃん」の本の内容ほどひどくないけど、仔犬を生ませる目的が違うとこんなに違和感を感じるなんてショックでした。
かなりへこんで帰ると、レックス・インディーうれしそうにお出迎え。
2頭の笑顔に、ほっと安らぎが戻った気がしました。
[PR]
by shirokumamama | 2006-09-16 18:15

色とりどり!

f0032332_0543746.jpg

このところ、ママに反応が良くなってきたインディー。
前に元盲導犬のハッピーちゃんちでもらったフリスビーに、特に食いつきが良いんです。
でも、もうボロボロでもう遊べない。
ボール遊びはすぐ飽きてしまいますが、引張りっ子が多少は出来るフリスビーは面白いみたい。ママもフリスビーでパピーと遊ぶのは初めてですが、とりあえずボール投げ感覚で挑戦しよう!
そう思ったらお別れの12月まで2ヵ月半、時間が無い。早速ハッピーちゃんちにフリスビーを買いに行きました。
ハッピーママも、今のインディー動きが良いっていってくれました。
きっと赤ちゃんから成長したんだね。

アトラスもアリエルもボール遊び大好きだったから、毎日遊んだんだよね。
またあの頃みたいに、今度はインディーと一緒に楽しめるようになったら最高なんだけど。
[PR]
by shirokumamama | 2006-09-15 21:54

雨ばっかり

f0032332_210493.jpg

午後になったら、雨が上がったのでインディー・レックスとお散歩に出掛けました。
家からすぐの土手に上り、川のチェック。
水かさ増えてるし、流れも速くにごっている。きっとどこの川も同じなんだろうね。
一週間前にジャスミンちゃんちと、金曜日は川遊びの約束していたんです。
でもあれからずっと降り続いた雨、明日の川遊びはやめといたほうがいいかな。
久しぶりに晴れ間が見られそうなので、どこかで思いっきり遊ばなくちゃ。
ストレス発散しないと、家の洗濯物と一緒でワンコもかびそうです。
[PR]
by shirokumamama | 2006-09-14 21:00